活動趣旨

南大阪の吹奏楽文化の発展の為
地元の音楽家による、団体を設立致しました。
(堺、和泉、岸和田、富田林、河内長野、大阪狭山市、貝塚…)

「音楽の地産地消」を合い言葉に
・地元 音楽家
・地元 学校(学生)
・地元 楽器店
が協力し合う事で、
地域の音楽文化と、経済の循環を促す事を目的として
各分野の専門家の方々と、協力関係を築いて参りたいと思います。

.
.

[1]吹奏楽団(グローバルウインズ南大阪)の推進事業
[2]コンテスト、リサイタル、演奏会の主催、共催、後援
[3]各吹奏楽団体(学校、一般)への指導者(会員)の派遣
[4]その他、当会の目的達成に必要な事業

を、主な活動として 運営して参ります。

.
.

人数が増えず 伸び悩んでいる学校の、業務改善や
定期的な合奏指導による、基礎力の向上
コンクール上位を狙う団体の、総仕上げ
定期演奏会の、音楽監督、舞台演出
個人レッスン、楽器購入のご相談 …等

お気軽にご相談下さい。

.
.
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
■ お問い合わせ(メールフォーム)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
.
.

もし、音楽の専門家で、
会員希望の方がおられましたら
上記メールフォームにて、御連絡下さい。
ビジネスの競合相手としてではなく、
お互いに、地域発展の為に 協力できればと考えております。

.

■ 指導員 募集中!! ■
打楽器(パーカッション)
ホルン、トロンボーン
ユーフォニアム、コントラバス

会員 構成

[会長]  巽 俊裕 [ HP ]
[副会長] 白水 徹 [ HP ]
      加藤 智子 [ HP ]
      乾  真理子 [ HP ]
      西川 智子 [ HP ]


会員規約 [PDF]

音楽の地産地消について

合奏指導、パート指導は、月2回以上
が望ましいのですが。
予算の限られた 公立の学校などでは、
遠方から指導者をお呼びすると
レッスン回数が 少なくなってしまいます。(年2〜6回程度)
.

指導側としても、良心的な価格設定にしたいのですが。
レッスン料として頂いた金額の内、
交通費が 多くを占めているのが現状です。
.

それならば、
食品業界における「地産地消」と同じで。
地元の音楽家を起用して頂ければ、
交通費を抑えた分だけ、
質の高い指導が、回数を増やして行う事が出来ますし。
講師が近隣住民ですので。
個人レッスンにも通いやすく、
興味のある学生はさらに上達する事も可能です。
.

「音楽の地産地消」は、
学校と音楽家の双方にとって、
良い結果が得られると言う事を
ご提案出来ると言う思いから、当協会を発足致しました。
.

町の かかりつけ医の様に
気軽に相談出来る役割としての
プロ音楽家集団として、
地域に根ざした活動を行っております。

.

PROFILE