サックス 楽器レビュー

サックス コラム

12. 楽器レビュー

「楽器メーカー、型番」を組み合わせると、
数多くの種類の、サックスが販売されています。

例えば…
同じ値段で、自分の欲しいモノ
「 服 | 食事 | 電化製品 | 旅行 」
と比べてみて下さい。

その楽器は、
それと同等の(それ以上の)
モチベーションが得られるでしょうか?
私が、「買い」だと思う楽器は、そういう楽器です。
高いとか、安いとかそう言う問題じゃないんですね。


Antigua アンティグア アルトサックス
セルマー シリーズ2 アルト

結論を最初に述べますが。
私の 推奨楽器は、次の2種類です。

■ アンティグア スタンダード(約¥10万)

■ Selmer Serie 2 Jubilee ラッカー(約¥50万)


初めて購入される方は、勿論ですが。
今までに、選定品を使った事が無い方も。
是非、「選定品」の使用をお薦め致します。

能力の高い楽器ほど、
演奏者の上達を妨げる事なく
楽器演奏の練習に、取り組む事が出来ます。

あと、選定された方が、
何を基準にその楽器を選んだかを知る事が出来ますので。
楽器そのものから教わる事も多いです。
私自身、師匠の選定品を使う事で
成長出来たと感じていますので。
皆さんにもお薦めしたいと考えています。

できれば、
私に依頼して頂ければ嬉しいですが。(笑)


個人的には、
さらに「安く|安定した」楽器を期待しています。
セルマーのアルトが、¥50万とか
ここ20年で、高騰しすぎです!(怒)

※1990年代は、¥20万台で
セルマー(彫刻無し)が買えたのですが…。
金メッキや銀素材は、趣向品なので構いませんけど。
ラッカーだけは 勘弁して頂きたいですね。
価格が高過ぎて、中高生に薦められません〜。


■(入門クラス) ¥10万前後 の サックス


■(中級クラス) ¥20〜30万前後 の サックス


■(上級クラス) ¥40万以上 の サックス



ページのトップへ戻る