ロゴ サックス 教室 楽譜 大阪[堺]|Sax Artist uzu

15 軽量化

改造と言う程でも無いですが。
軽量化すると 音質が向上するので、使える音の世界が広がります。
ついつい気になる箇所に手を加えてしまいます。
オリジナルのセッティングも、バランス良くて使いやすいと思いますが。
興味のある方は、自己責任で試してみて下さい。


[1]ロゴ塗装

selmer の ロゴ剥がしてみました

セルマーのネックロゴの青い塗装部分が一部、剥げて来たので、
思い切って、ガムテープを使って除去してみました。

粘着性の強い塗料(ポリウレタン?)で
色づけしている様ですので。意外と簡単に剥がせます。
若干の高音域[輪郭]が出る様になりました。

[2]サムフック

サムフック 取ってしまいました

指掛けは、楽器を少し持ち上げて演奏する
クラリネットの名残だと思っています。

マーチングや、スタンドプレイで
ベルを持ち上げる演奏をされる方は別として。
サックスの場合は、ストラップで楽器を支えるので不要? だと思うんですよ。

私自身、指掛け[サムフック]は、使用しませんので。
思いきって取り外しました。
楽器やマウスピース、リードの特性が強く出るので
繊細なコントロールが必要となりますが、音質改善の効果は大。

ただし、直接親指が 楽器本体触れるので、
ラッカー剥げや、摩耗が気になる人は要注意。
音程の癖やツボも変わるので
新たに、吹き込む必要があります。

余談ですが。
金属のサムフックが 流行っていますが。
重くなり過ぎて振動を吸収しませんか?
どうしても必要なら、桐(キリ)、カーボン …など、
軽くて丈夫な素材にしたら如何でしょうか?

この方法は、重さ[0g]ですが♪

[3]譜面台用ネジ

譜面台用ネジ 取ってしまいました

マーチング用の譜面台のネジがセルマー純正の物でない
と言う理由で、別のパーツに交換する考え方があります。
(以前は、野中貿易のネジが、セルマーより重かった為ですが。
 最近は、逆に 野中貿易のネジ の方が軽くなりました。)

セルマー純正ネジを、左右に配置して、
オリジナルの状態に近づける方法も考えられますが、
私の場合は、軽量化の為に不要と判断し、取り外す事にしました。

このネジは、メンテナンスで必要な場合もあるので
大事に保存しておいて下さいね。
音的には、ヌケや輪郭が1ランク上がります。


あと、軽量化出来そうなのは、
・ラッカー塗装 とか
・サムレスト  とか
・キーガード  とか
…色々ありますが。楽器を壊す訳にも行かないので。
この辺でやめにしておきますが。
何かアイディアがございましたら、メールかBBSまで御連絡下さい/

追記:
・ネックコルクの減量
のアイディア、BBSに投稿して頂きました。
早速実践しております。 ありがとうございます!


| 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | | 31

お問い合わせ

下記より 気軽に ご連絡下さい。

ページトップへ戻る