[サックス コラム 30.] ブリッジの 作り方 & 使い方

■ ブリッジ とは

楽器の振動が伝わりにくい箇所を
金属パーツによって、橋渡しする事で
振動のロスを減らすと言う
オプショナルパーツです。
(サックスでは、ネックコルクが弱点です。)

ブリッジは、重量が増えるデメリットはありますが。
それを補って余りある、振動効率の良さが魅力で
ネックコルク部分に 使用しています。

製作手順を公開、販売もしておりますので。
興味のある方はご一読下さい。

[サックス コラム]30. ブリッジの 作り方 & 使い方


コラム30 3

Sax Artist -uzu-[サックス教室|楽譜販売]
http://uzu.digick.jp/


カテゴリー: 03 サックスコラム

ラデツキー行進曲 / ヨハン・シュトラウス1世(1804 – 1849)

ラデツキー行進曲 (1848)

作曲:ヨハン・シュトラウス1世(1804 – 1849)
編曲:uzu

ウィーン・フィル の
ニューイヤーコンサートでは、
プログラムの最後に演奏される曲
として知られています。

慣例的に、お客様の拍手と
一緒に演奏しますので。
事前に、手拍子の箇所を
確認されておくと良いでしょう。

最近は、
 1回目のテーマは 小さく
 2回目のテーマが 大きく
手拍子する事が多い様です。

プロ、アマ、学生問わず
アンコールピースとして使えると思います。

[楽譜]  サックス  5重奏 (クラシック)
[楽譜]  サックス  6重奏 (クラシック)
[楽譜]  サックス  8重奏 (クラシック)
[楽譜]  サックス 13重奏 (クラシック)
[楽譜]  サックス 29重奏 (クラシック)

Sax Artist -uzu-[サックス教室|楽譜販売]
http://uzu.digick.jp/


カテゴリー: 02 新曲 アレンジ