夢で逢えたら(1996)[サックス アンサンブル]

夢で逢えたら (1996)

 作詞・作曲:大瀧詠一
    編曲:松本晃彦
サックス編曲:白水 徹

「夢で逢えたら」は、
大瀧詠一が作詞作曲、プロデュースした楽曲で。
1976年に、吉田美奈子が歌ったものがオリジナルとされています。

今回は、1996年に
ラッツ&スター がカバーしたバージョンを
サックスアンサンブルに 編曲しました。

コーラスの厚くて美しいハーモニーと
ベースの音数が少なく、洗練された音が
非常に魅力的な曲です/

演奏時間 4:30
調号   Bb(♯1)
     Eb(♯2)
難易度  1〜3/10段階 [初級]

■ アンサンブル
サックス 2重奏 AT+Piano
サックス 4重奏 AATB
サックス 5重奏 SATTB
サックス 6重奏 SAATTB
サックス 8重奏 S,A(3),T(2),B(2)
サックス 12重奏 S,A(4),T(4),B(2),Tbx [option]

[サックス 楽譜]
http://uzu.digick.jp/sax/products/detail/212

#夢で逢えたら
#ラッツ&スター
#サックス
#サクソフォン
#アンサンブル
#ポップス

#If you meet in a dream
#Sax
#Saxophone
#Ensemble
#pop

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です