I Want You Back(帰ってほしいの) [1969]

I Want You Back(帰ってほしいの) [1969]
・サックスアンサンブル(4,5,6,8,10,12重奏)
・吹奏楽 小編成
に、編曲しました。

当時10歳だったマイケル・ジャクソンがリード・ボーカル担当している
ジャクソン5のデビュー曲で、代表曲の1つです。
Billboard Hot 100とR&Bチャートの両方の1位を獲得しています。

数々の、カバーソングや、映画、CMソングとしても採用され
失恋の歌詞とは対称的に、
明るく楽しい曲調が、様々な場面と相性が良いのでしょう。

今回は、エンディングの終わり方を
オリジナル版(フェードアウト)
テレビ収録版(きっちりと終始)
の2種類で演奏できる様に、製作しました。

演奏時間 3:00
調号   Bb(♭2) Eb(♭1)
難易度  3/10段階 [初級]

サックス 4重奏 SATB
サックス 5重奏 SSATB
サックス 6重奏 SSAATB
サックス 8重奏 SATB×2
サックス10重奏 S(3) A(3) T(2) B(2) ※応相談
サックス12重奏 S(4) A(3) T(3) B(2)

吹奏楽小編成(計24名)
Fl(2), Cl(2), BCl, Asax(2), Tsax, Bsax,
Tp(2), Hr(2), Trb(2), Eup, Tu, Cbass,
Per(6) (or Drum(1), Per(3))

Per1 (Cymbal, Hi-Hat)
Per2 (Sna Drum)
Per3 (Bass Drum)

Per4 (Clapping)
Per5 (Bongo)
Per6 (Tambourine)


[楽譜] サックス四重奏|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] サックス五重奏|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] サックス六重奏|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] サックス八重奏|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] ラージアンサンブル|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] 吹奏楽小編成


サックス 教室 楽譜 大阪 堺|Sax Artist uzu
http://uzu.digick.jp/

A列車で行こう(Take The A Train)[1941]

A列車で行こう(Take The A Train)[1941] を
・サックスアンサンブル(4,5,6,8,10重奏)
・吹奏楽 小編成
に、編曲しました。

デューク・エリントン楽団のピアニストの、
ビリー・ストレイホーンに、作詞作曲を行い。
エリントン楽団を代表する曲として有名です。

A列車とは、ニューヨークの、ブルックリン東地区から
ハーレムを経てマンハッタン北部を結ぶ
ニューヨーク市地下鉄A系統 の事を指しているそうです。

この曲には、
「ジャズを楽しめるハーレムに行くなら、速く行ける “A”看板の電車に乗りなさい」
という意味がある様で。
楽しく軽快な雰囲気が、現在でも通用する
ご機嫌なレパートリーになると思います♪

演奏時間 3:00
調号   Bb(♯2) Eb(♯3)
難易度  2/10段階 [初級]

サックス 4重奏 SATB
サックス 5重奏 SAATB
サックス 6重奏 SAATTB
サックス 8重奏 SATB×2
サックス10重奏 S(2) A(3) T(3) B(2)

吹奏楽小編成(計22名)
Fl(2), Cl(2), BCl, Asax(2), Tsax, Bsax,
Tp(2), Hr(2), Trb(2), Eup, Tu, Cbass, Per(4)

Per1 (Cymbals)
Per2 (Hi Har)
Per3 (Sna Drum)
Per4 (Bass Drum)

[写真転載:Wikipedia より]

Author : Ad Meskens
https://it.wikipedia.org/wiki/File:An_A_train_in_Broad_Channel.JPG


[楽譜] サックス四重奏|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] サックス五重奏|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] サックス六重奏|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] サックス八重奏|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] ラージアンサンブル|洋楽|ジャズ|映画

[楽譜] 吹奏楽小編成


サックス 教室 楽譜 大阪 堺|Sax Artist uzu
http://uzu.digick.jp/